R&Aアーキテクツは建築設計・インテリアデザイン・施工図・仮設計画図のプロフェッショナル事務所です。

テンプレート販売

文字サイズ:

テンプレート販売ページ

建築施工図や仮設計画図を実際に描こうとすると、画層をはじめとして様々な設定をしなくてはなりません。この作業は施工図を作成する上で大事な作業となりますが、これには相当な時間を必要とします。

そこで施工図や仮設計画図の作図に携わる方向けにテンプレートの販売を始めました。

画層設定一覧

<画層設定プレビュー>



図面枠

<図面枠プレビュー>



文字・寸法・線種スタイル

<文字・寸法・線種スタイルプレビュー>

  • このAutoCAD用テンプレートには画層をはじめ寸法や文字などは全て設定しておりますので、すぐに作図に取り掛かれるように設定されています。
  • 私の実務でも日頃から使用しているテンプレートですので、不具合・改善点等があれば手を加えながら使用しております。
  • 特に画層の色設定などには極力気を遣っているつもりですが、定期的に見直しを行いバージョンアップを図っていきたいと思っております。
  • 本テンプレートはDWG2000形式の図面ファイルですので、利用者の責任において自由に編集して使ってください

【画層設定について】

以下のスタイルが設定されています。

★図面枠・通り芯・寸法他要素・・・11画層(A100~A160)
★躯体図要素・・・・・・・・・・・51画層(B100~G103)
★平面詳細図要素・・・・・・・・・57画層(H100~R500)
★配置図・外構図要素他・・・・・・40画層(S100~ZZ100)
★仮設関係計画図要素・・・・・・・56画層(#100~#901)

※要素グループ毎にアルファベット記号(接頭文字)を変えています。また後から新たな画層が必要となった場合にも追加しやすいようにしています。

【寸法設定について】(サンプルファイルをご覧下さい)

以下のスタイルが設定されています。

★R&A_Design
★R&A_Design(保留寸法)

【文字スタイル設定について】(サンプルファイルをご覧下さい)

以下のスタイルが設定されています。

★R&A_Design     →一般文字表記用
★R&A_Design(縦書き)→一般文字表記用(縦書き)
★R&A_Design_DIM   →寸法表記用
★ROMANT       →通り芯記号表記用(作者の場合)
★MSPゴシック
★MSPゴシック(縦書き)
★MSP明朝
★MSP明朝(縦書き)

※「文字高さ」は全てのスタイルを「0」で設定しています。
※「R&A_Design_DIM」は例えば一般表記の文字を「幅係数=0.8」とし、寸法文字の み0.7などと出来るようにするため、フォントは同じですが、寸法用のスタイルを 設定してあります。
※TrueTypeフォントの幅係数は全て1.0になっています。
※「ROMANT」の書体は「I(アイ)」などの文字が数字の「1」などと区別が付きづら い事を考えて設定しています。

【印刷スタイル(添付ファイル)について】

★「ALL 0.13mm(モノクロ)」
  →A3他縮小出力用(全ての画層・色はモノクロで出力されます)

★「施工図・仮設計画図用(モノクロ)」
  →A1(A2)出力用(全ての画層・色はモノクロで出力されます)

※両スタイル共に「G102_コンクリートソリッドハッチング」の画層のみ色濃度を20 に設定しています。 
※線の太さは前画層(G102)の色番号253以外の全ての色 において「オブジェクト の線の太さを使用」に設定していますので、各色毎に線の太さを設定 する方法は とっていません。(「画層プロパティ管理」での線の太さが反映されます)

【図面枠について】
シェアウェア版テンプテートには図面枠(A1判・S=1:1)が作成されています。
この図面枠は属性設定やブロック化は敢えてしておりませんので、自由に編集してご利用下さい。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional